QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
マカマカ
マカマカ

2014年12月12日

雪上の格闘技 スーパーカブ

先週末は秋田市内もまとまった積雪がありまして


とうとう解禁ですよ。



冬カブ初乗りッスヨー。

土曜日は冬支度を日中にすまして夜に出発。
写真はバナフィーショップ前にて。

そこから出羽ぐり経由で大曲まで行って 帰りは国道経由で市内へ




大曲のインター前のファミマにて



帰りは山王末廣で深夜ラー。

am2:00に帰宅。





日曜日はお昼前から同じ経路で大曲まで。


今回の冬仕様の変更点は


今回のスパイクタイヤはダンロップS-106aに10ミリのチップピンを打ちました。

去年までボンサンのスパイクタイヤでしたが タイヤもピンも結構減っていたので
同じくボンサンにしようと思ったら いつの間にかスパイクピンの太さが変わったみたいで
ピンがタイヤを突き抜けてパンクする事例がでているようなので 今年は違うのでって事で

S-106aは元々スパイクタイヤだったらしいのですが 今はピンなしのスノータイヤしかないようです。
なのでピンを打てるところに打っても90ピン前後しか打てないのでボンサンのピンタイヤと大して変らない感じです。


リアショクはモダンワークスの320ミリ

今回土日トータル200キロ走った感じとしては

320ミリショックだとリアに荷重が乗り過ぎてリアより先にフロントタイヤがブレイクする。
タイヤはボンサンに比べてタイヤの角がラウンドしているので ボンサンよりバンク出来ないけど
ピンの配列とタイヤパターン?のおかげなのか 体制が乱れてもボンサンよりも立て直しやすいかも。
新雪、圧雪はいいが水分が多いザフザフ雪はダメでした。


後は夏仕様のスプロケット15×30では冬路面ではちとロングなで要変更ですね。


スプロケットは注文したんで今週末また寒波みたいだから再セッティングしてリベンジっすね。  

Posted by マカマカ at 04:18Comments(0)スーパカブ