QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
マカマカ
マカマカ

2015年01月19日

北へ 往路編


12月30日7:00過ぎの事。

私は秋田発。苫小牧行きのフェリーに乗っていた。愛車カブと共に。
個人的に 秋田生まれ秋田育の自分には関東関西の方が言う

バイク乗りなら一度は北海道!

なる考え方は秋田も規模が違えども 似たような物なので
連休なんかは逆に関東関西に行く方が殆どで 自分が北海道に行ったのは 中学校の修学旅行での一回のみ。


今回何故北海道なのか?

秋田県は冬になると当然雪が降るので 大抵のバイク乗りの方は冬眠期間なのですが
自分達はカブにスパイクタイヤを履かせて走るので一年中オンシーズンなんです。

しかし冬季連休の最大のネックは


スパイク故に東北から出られない。 出るなら夏タイヤ持参。

スパイクタイヤがを認められているのが原付二種までで。 確か時期と地域も決まったいたと思う。
それに例えに 道中タイヤ交換が必然となってしまう。 それと 気温の変化も結構あるので着る物やキャブセッティングなんかも
2セット準備しなきゃいけないので 積載量が半端なくなるので 地元でのんびりするのがお決まり。

せっかくの連休。何とかツーリング出来ないものかと考えていたら

ならばスパイクタイヤのままでいられる北へ行ったら良いじゃない♪
更にそれなら噂の 年越し 宗谷岬ツーリングに行けば良いじゃない♪



そんな訳で北の大地を目指すことになったのでした。




19:30過ぎ。
私とカブを乗せたフェリーは苫小牧に到着。

ここから 人生初の冬季北海道バイクツーリングが始まるのでした。


続く  

Posted by マカマカ at 04:04Comments(2)